筒井 知徳 (つつい とものり)

氏名 筒井 知徳
かな つつい とものり (TSUTSUI TOMONORI)
所属 造形芸術学科
職名 特任教授
学位 修士(デザイン学)
ホームページ 作成中

専攻分野・研究テーマ

専攻分野 金属工芸・金属造形・ジュエリー等
研究テーマ 金属媒体における表現拡張について(修士論文)

学生諸君へのメッセージ

金属は古代より装身具や日常生活において用いられ、現代の芸術表現においては欠くことのできない素材となり進化し続けています。伝統の工芸技術のみならず幅広いミクスドメディアとしての表現を学ぶ指導を行います。

学歴

1978年3月 佐賀大学教育学部特別教員養成課程工芸専攻 卒
1993年3月 筑波大学大学院芸術研究科 総合造形分野修了

研究業績

  • 福岡県美術展(福岡県立美術館)[県知事賞]
  • 福岡市美術展(福岡市立美術館)[特別奨励賞][市議会議長]
  • 福岡市美術展(福岡市立美術館)大賞(フランスボルドーアキテーヌ美術館出品)
  • 第5回佐藤淡水翁賞受賞 財団法人佐藤基金(東京千住美術館にて選抜展)[準大賞]
  • 第1回・2回花のすみか大賞展[読売新聞社賞](東京DAIMRU MUSEUM)
  • 九州コンテンポラリーアートの冒険VOL,5(福岡イムズビル)[コンペティション]
  • 21世紀アート大賞'93(熊本県立美術館)[熊本県文化協会賞]
  • 第2回花の器ビエンナーレ(東京草月美術館)
  • 第4回・5回アジア現代彫刻展佳作(朝倉文夫記念美術館)
  • 釜山国際工芸展招待出品(釜山)
  • 佐藤淡水翁賞受賞者・新しい金工の美 選抜展(東京千住美術館)
  • 【個展発表】
     1993 個展《Surface》(東京銀座ギャラリーk)
     1996 個展 (αギャラリー)
     1999 個展 (ギャラリー風)
     2016 個展 (ギャラリー sole( 福岡))
  • 【グループ展発表】
     第4回・5回Group木金土展(東京麻布美術工芸館)

所属団体

  • 福岡県美術協会会員 昭和59年4月より(1984)
  • 福岡県美術協会理事 平成27年4月より現在2期目
  • 福岡県美術協会副理事長 平成29年4月より現在に至る

【作品掲載文献】

  • デザインマガジン『PORTFOLIO』 '92JUN/JUL,044掲載
  • 『花のすみか HANANO SUMIKA』 誠文堂新光社
  • 『第2回花の器ビエンナーレ』 株式会社草月出版 1993 10/18
  • 『FLOWER DESIGN LIFE』 1992 2月号/4月号/1993 3月号

【審査経歴】

  • 2001.2 第35回福岡市美術展 審査委員(福岡市美術展)
  • 2002.8 第58回福岡県美術展 審査委員(福岡県立美術館)
  • 2005.2 第39回福岡市美術展覧会 審査委員(福岡市立美術館)
  • 2007.8 第63回福岡県美術展覧会 審査委員(福岡県立美術館)
  • 2008.2 第42回福岡市美術展 審査委員(福岡市美術展)
  • 2013.8 第69回福岡県美術展覧会 審査委員(福岡県立美術館)
  • 2015.2 第49回福岡市美術展 審査委員(福岡市美術館)

【教育的指導実績】

  • 『美術教材ノート』日本文教出版 平成2年4月(1990) デザイン教育の指導資料掲載
  • 『教育美術』 平成9年10月(1997)NO164 「教育美術の広場」 指導資料掲載
  • 文部省美術科教科書調査研究員 平成10年4月(1998)~平成11年3月(1999)
  • 2006 ~ 2012 県立学校教員 2 ・ 5 ・ 10 年経過研修会 教科指導講師 (福岡県教育委員会)
  • 2009 福岡県公立学校優秀教員表彰・文部科学大臣優秀教員表彰